インターネット広告・SEOの種類

インターネット広告・SEOの種類

インターネット広告には種類があり、それぞれに特徴があります。 「アフィリエイト広告」は、広告主が設定した成果が発生すると費用が発生するという仕組みです。 成果報酬額は広告主が自由に決めることができます。 「リスティング広告」はGoogleやYahoo!などの検索サイトで検索した際に表示される広告です。こちらは広告がクリックされると費用が発生します。 また、広告費用はキーワードごとにオークションで入札する形です。 その他、TwitterやFacebookなどで広告を拡散する「ソーシャルメディア広告」、複数のサイトやブログに広告配信できる「アドネットワーク広告」、「DSP広告」「動画広告」「掲載型広告」「メール広告」・・・等多岐に渡ります。